ムダ毛処理後のポツポツ

スポンサードリンク

ムダ毛処理後のポツポツはなぜできるのか?

ムダ毛をカミソリで処理した後に、ポツポツと赤い湿疹のようなものが出来てしまうことがありますよね。

実は、あのポツポツは肌がカミソリ負けをしてしまい、炎症が起こってしまっている状態なんです。

カミソリはムダ毛だけではなく、肌表面も剃り落してしまうことがあります。
ムダ毛をより深く剃ってしまおうと思って深ぞりをしてしまうと、皮膚の表面も剃ってしまい、肌が炎症を起こしてしまいます。


この状態を放っておいてしまうと、色素沈着といって、肌の色が茶色っぽい色に変色してしまうことがありますし、傷ついた部分が化膿してしまったりすることがあります。


もし、ムダ毛処理をしてこのようにポツポツが出来てしまった場合には、出来るだけ速やかに処置をする必要があります。カミソリで剃った後には必ずアフターシェイブローションをはじめ、肌ケア用のローションやクリームを塗ります。


乾燥をしないように保湿クリームなどを塗るのも良いですが、刺激を感じた時にはやめましょう。


肌の再生を促すために、水分をしっかりと補給することもとても大切だと言われています。身体の渇きは肌の乾燥にもつながります。

スポンサードリンク

 

サイトマップ

コンテンツマネジメントシステム